2015.5.14

水野壮

生物科学 Volume 66,No.3 p151-163

持続可能な社会における昆虫食の役割とその普及活動

 

2015.3.31

松井 欣也、平野 将人、高松 裕希、三橋 亮太、吉田 誠、水野 壮、内山 昭一、佐伯 真二郎

日本災害食学会 

「被災生活の長期化に備えた災害食のための食用昆虫に関する意識調査」

 

2014.11.14~15

松井 欣也、古川 香織、竹内 由紀、水野 壮、内山 昭一佐伯 真二郎、石伏 穣

国立病院総合医学会

「長寿地域となった長野県の昆虫食文化から未来の食材を考える」


2014.8.20~22

松井 欣也、石伏 穣

日本栄養改善学会学術総会

「長寿日本一となった長野県の食文化に学ぶ昆虫食」

http://www2.convention.co.jp/kaizen61/program/pdf/ippan_s.pdf


2014.7.12

松井 欣也、水野 壮、内山 昭一、佐伯 真二郎

日本災害食学会

「長期災害時における食用昆虫を用いた非常食の有効性」

http://www.mmjp.or.jp/TELEPAC/d-food/conf2014Jul12.html


2014.11.8 サイエンスアゴラ2014

「昆虫食を科学する~あなたと創るこれからの昆虫食~」 

2014.11.8~9 サイエンスアゴラ2014

「昆虫食を科学する~2030年くらしのなかの昆虫食~」

http://www.jst.go.jp/csc/scienceagora/program/doc/program.pdf

 

2013.12 三橋亮太、水野壮、佐伯真二郎、内山昭一、吉田誠、高松裕希、食用昆虫科学研究会、普後一

論文「福島県産イナゴの放射性セシウム量および福島県のイナゴ食文化の存続可能性」

食品衛生学雑誌 第54巻 第6号 pp.410-414

https://www.jstage.jst.go.jp/article/shokueishi/54/6/54_410/_pdf

 

2013.11.9~10 サイエンスアゴラ2013 (サイエンスアゴラ賞受賞)

講演会「国連が薦める昆虫食~昆虫を食べる時代がついにやってきた~」

http://www.jst.go.jp/csc/scienceagora/program/2692117315.html

展示発表「昆虫食を科学する~国連が認めた食料~」

http://www.jst.go.jp/csc/scienceagora/program/2692081706.html

 

2012.11.10~11 サイエンスアゴラ2012

展示発表「むし食がわかる、世界がかわる~あなたとむし食のおつきあい」

http://www.scienceagora.org/scienceagora/agora2012/program/summary/Aa-089.html

 

2012.3.1 普後一、三橋亮太

「放射性物質は昆虫に蓄積されているのか」自然保護 pp.12-13

http://www.nacsj.or.jp/katsudo/kaiho/2012/02/201234no526.html

 

2012.1.14 普後一、三橋亮太

「For Japan Locust Eaters, A Plague of Cesium?」THE WALL STREET JOURNAL JAPAN

http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2012/01/13/for-japan-locust-eaters-a-plague-of-cesium/#

→水野による解説記事 http://blog.miraikan.jst.go.jp/other/2012051014440

 

2012.1.12 普後一、三橋亮太

「コオロギ5百匹からセシウム4千ベクレル検出」YOMIURI ONLINE

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120112-OYT1T00052.htm

 

2011.11.19~20 サイエンスアゴラ2011

展示発表「むし食がわかる、世界がかわる~3.11から見えてきた昆虫食」

http://www.miraikan.jst.go.jp/event/111002136564.html

 

2011.7.31 食用昆虫科学研究会

西堀榮三郎記念 探検の殿堂 夏季企画展展示&子供向け昆虫食教室開講

http://tanken-n.com/event.php?no=244

 

2011.3.27 三橋亮太

応用動物昆虫学会大会発表「昆虫食研究への新しいアプローチ方法の提案」

http://jglobal.jst.go.jp/public/20090422/201102248389986200

e-ism 公式twitter